【デメリットもあり】ブルーノのホットプレートの欠点も購入前にチェックしよう

<景品表示法に基づく表記>当サイトのコンテンツには、広告を掲載している場合があります。

おしゃれ家電で有名なブルーノのホットプレート

SNSでも絶賛の声は多いけど、「ブルーノのホップレートにデメリットは本当にないの?」と少し気になりますよね。

結論からいうと、ブルーノのホットプレートにも厚みがあるなどのデメリットはありますが、見た目以上に実力派商品!購入満足度はかなり高めです。

ブルーノのホットプレートのデメリットも詳しくお伝えするので、ぜひご覧ください。

\累計300万台突破の人気家電/

公式サイトで購入すると、新規会員登録で500円オフクーポンが貰えます。どこがお得か値段比較がおすすめです。

目次

ブルーノのホットプレートのデメリット

ブルーノのホットプレートの気になるデメリットは次のとおりです。

ブルーノ特有のデメリットから、ホットプレートによくあるデメリットもあるので、ぜひチェックしてみてください。

ブルーノならではのデメリットはやっぱり厚みかも。

高さがあって収納しづらい

ブルーノのホットプレートは、他のホットプレートと比較すると、高さ(厚み)があります。

ブルーノ14㎝
象印(やきやき)11㎝
アイリスオーヤマ13.7㎝
ホットプレートの高さ比較

ブルーノのホットプレートは、薄型の商品(11cm)と比較すると、高さが3㎝高いです。たった3㎝の差ですが、収納場所に入らないなどの問題が発生する場合もあります。

ホットプレートの買い替え予定の人は、収納場所の高さチェックがおすすめです!正直収納場所さえクリアできる人は、ブルーノのホットプレートを購入して後悔する人はほとんどいないはずです。

値段は安くはない

ブルーノのホットプレートは初期投資が高いです。

ブルーノ12,100円
象印(やきやき)10,200円
アイリスオーヤマ9,900円
ホットプレートの値段比較

ですが、初期投資が高いだけで、ブルーノのホットプレートはコスパ良好です。

1番人気のコンパクトモデルでは、別売りオプションは7種類あります。特に、鍋なんて、毎年登場する料理なので、使わない心配はありません。

値段がどうしても気になる人は、アイリスオーヤマから販売中の鍋付きホットプレートもかわいいからチェックがおすすめ!

煙が残りやすい

ブルーノのホットプレートでは、焼き肉もできますが、人気のコンパクトモデルでは、煙をカットする機能はありません。

コンパクトグリル減煙グリルプレートあり
コンパクトホットプレート×
ホットプレートグランデ×
ブルーノの煙カット機能

ブルーノでは、コンパクトグリルのみ減煙グリルプレートがあります。

高さはコンパクトよりも更に3.5㎝あがりますが、平面プレートもたこ焼きプレートも付属しているので、機能的な商品です。

\焼き肉したい人はこれがおすすめ/

本体のすき間の汚れ

ホットプレートで意外と厄介なのが、プレート部分以外の掃除ですよね。コンパクトやグランデでは、従来のヒーターなので、本体部分は掃除しづらいです。

本体部分の掃除が嫌な人は、ブルーノのオーバルタイプを選ぶと簡単に掃除できます。

  • 平面ヒーター
  • くず受けが取り外し可能

公式のユーチューブでもお手入れ動画があるので、簡単お手入れの様子を見ることができます

\お手入れ重視ならオーバル/

デメリットを解消するような商品展開も多い!厚みが気にならない人にはおすすめできるよ!

ブルーノのホットプレートのメリット

ブルーノのホットプレートのメリットもお伝えします。

ブルーノのホットプレートは持っていると気分があがるので、本当におすすめです!欲しかったデザインだと料理も楽しくなるので、自然と使用回数もアップします。

かわいさだけではないメリットもお伝えするので、ぜひ前向きに検討してみてくださいね!

やっぱりブルーノだと友達が来たときもちょっと自慢だよね

ぴったりのサイズが選べる

ブルーノのホットプレートは、サイズ展開があるからぴったりサイズが選べます。

目安人数サイズ目安
コンパクトホットプレート1~3人用A4サイズ
ホットプレートグランデ4~5人用A3サイズ
ホットプレートのサイズ目安

特にブルーノでも1番人気のコンパクトサイズは、他にはなかなか見ないサイズでおすすめです。

カップルで楽しみたい・小さな子どもと楽しみたいときには、A4サイズが便利!軽くて収納もしやすいです。

カラーやデザインがおしゃれで自慢

ブルーノは、やっぱりおしゃれで人気です。

やっぱりかわいいものはテンション上がるよね!

おしゃれさんだなと思われたい人は定番のカラー以外にも、限定カラーがおすすめ!

他には見ないデザインで、人ともかぶりにくいです。公式サイトでは直営店限定カラーも買えます。

>>カラーの詳細を先にチェックする

\2023の限定カラーはコレ!/
限定色がいい人は早めに急ごう

 

オプション展開が多い

ブルーノのホットプレートでは、別売りのプレートでさらに楽しめます。

\コンパクトのオプション展開/

  • 鍋用プレート
  • グリルプレート
  • マルチプレート
  • スチーマー

特に鍋用プレートは、大活躍すること間違いなしです。後ほどオプションにて詳しく説明します。

白の鍋に具材がはえる!写真映えもするよ

簡単に持ち運びできる

ブルーノのコンパクトサイズは、持ち運びが簡単!

コンパクトサイズは2.3キロしかないので、子どもや女性でも楽々運べます。ホットプレートは収納棚の上部に保管する人もいるので、重い商品だと落下の際にも危険です。

コンパクトなら女性でも簡単に出し入れしやすいので使いやすいです。

古くなったプレートだけ買い替えできる

ブルーノのホットプレートは、平面プレートだけでも買い替え可能です。ダメになったプレートも、プレートだけを買い換えればいいので、経済的に使えます。

ブルーノのホットプレートのよかった口コミ

累計300万台突破している人気商品なので、口コミもたくさんありました。

>>Amazonで☆4.5!2,000件以上の口コミを見る

かわいくて気分が上がる!

やっぱり圧倒的のかわいさ!!!

ずっと欲しかったものを手に入れると満足感も違います。喜びの声が口コミでも多かったです。

料理の幅が広がった

やりたいことが広がるよね!
料理が家事から楽しみに変わるってすごい

ブルーノのホットプレートは楽しみがいっぱい!公式サイトにもブルーノを使ったレシピもたくさん紹介されているので、飽きる心配もありません。

ブルーノのホットプレートのイマイチな口コミ

他の商品で十分

最近は、薄型ホットプレートやおしゃれでかわいいホットプレートが販売されています。ブルーノにこだわらない人は、他のホットプレートもおすすめです。

プレート交換できるホットプレートも多いから、鍋プレート使わないなら一緒に感じるかも。

火力のムラが気になる

ホットプレートのたこ焼きの火力は、ほとんどの商品で角が弱いよね

他のホットプレート同様に、ブルーノのホットプレートでも4隅の火力は弱めです。気になる人は、オーバルタイプにすると火力のムラが少なくなります。

ブルーノのホットプレートの仕様・特徴

  • カラー
  • サイズ
  • 温度
  • オプション

カラー

\カラークリックで詳細をチェック/

定番カラーレッド
ホワイト
ネイビー
シーズン限定カラーアッシュグレイズ
スパークルグリーン
直営店限定カラーブルーグレー
ピンクベージュ
10周年記念カラーローズピンク
ポタリーブルー
ホットプレートのカラー一覧

限定カラーは登場したり廃盤になったりと入れ替わりがあります。詳しい情報は公式サイトも含めてチェックしてください。

 

気になる限定カラーはお早めに!

サイズ

ホットプレートの種類は、以下の4種類です。

コンパクトグリル1~3人37.5×23.5×17.5㎝
コンパクトホットプレート1~3人37.5×23.5×14㎝
ホットプレートグランデ4~5人48×28×15.5㎝
オーバルホットプレート1~3人39×26×15㎝

グランデサイズだけが大きめで、コンパクトグリルとコンパクトホットプレートは同じサイズで高さのみが変わります。

温度

ブルーノのホットプレートは、250度までの無段階調整です。

他社のホットプレートも250度が多いので、一般的な強さです。

オプション

ブルーノのホットプレートは、種類によって若干のオプションが違います。

コンパクトグリル・平面プレート
・減煙グリルプレート
・たこ焼きプレート
コンパクトホットプレートのオプションも使用可能
コンパクトホットプレート・平面プレート
・たこ焼きプレート
・セラミックコート鍋
・グリルプレート
・マルチプレート
・スチーマー
・グラスリッド
・スタンドノブ
ホットプレートグランデ・平面プレート
・たこ焼きプレート
・深鍋
・仕切り鍋
・グリルプレート

平面プレートとたこ焼きプレートは、初めから付属しています。

コンパクトサイズのスチーマーは珍しいオプションですが、野菜をたっぷりとりたい人や美容目的の人にもおすすめできます。

>>スチーマー付きコンパクトホットプレートはこちら

 

グランデサイズでは、1度に2つの鍋の味を楽しめるので、大人数でも楽しめます。

>>仕切り付きの鍋付属セットはこちら

違う味が楽しめるとかお店みたいだよね!

ブルーノのホットプレートを他社製品と比較

参考画像特徴
コンパクトホットプレート・300万台突破の人気モデル
・高さ14㎝と扱いやすい
コンパクトグリル・減煙プレート付き
・高さ17.5㎝と収納場所に困る可能性も
アイリスオーヤマ・1万円以下の高コスパモデル
象印・高さ12㎝ながらにプレート交換も可能

最低限の機能の高コスパモデル

平面プレート・たこ焼きプレート・減煙プレートの3枚がついていながら、1万円以下で購入できる高コスパモデルです。見た目にこだわらない人には、コスパ最強の商品です。

高さが薄いものがいいなら

\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

収納性があって、プレート交換できえるものなら、象印のやきやきがおすすめです。たこ焼きプレートと減煙プレートは付属しているので、鍋やスチーマー不要の人には良いでしょう。

焼き肉するなら

ブルーノのホットプレートの中でも唯一の減煙プレートが付属しています。高さは上がりますが、コンパクトモデルのプレートも使用でき、可愛さと実用性を兼ね備えた商品です。

ブルーノのホットプレートを安く買うには

ブルーノのホットプレートをお得に買う方法を紹介します。

販売店舗を紹介

Amazon取り扱いあり
楽天市場取り扱いあり
公式サイト取り扱いあり

ブルーノのホットプレートは、一般的なネット通販なら取り扱いのあるサイトがほとんどです。

公式サイトで買うとお得

ブルーノの公式サイトなら、お得に購入できます。

\公式サイトの特典紹介/

  • 新規会員登録で500円オフクーポン
  • 直営店限定カラーあり
  • 公式サイト限定プレゼントあり
  • ギフト包装あり
  • 鍋セット割あり
  • 名前刻印ノブあり
  • 本体1年延長保証サービスあり

公式サイト限定プレゼントは、なくなり次第変更になり、時期によって異なる可能性はあります。レシピブックや記念ハンカチ、お好みセットなどがありました。

公式サイトでは、プレゼント商品に無料でギフトラッピング対応してくれます。オプションで刻印ノブも可能で、特別なホットプレートにもできます。

素敵な刻印付きだと一生の思い出になるね!

お得な情報があることもあるので、ぜひチェックしてください。

\詳細をチェックしよう/

ブルーノのホットプレートがおすすめの人

  • 子どものいる家庭
  • 友だちがよく家に来る人
  • 休日の食事を楽しみたい人
  • SNSなどインスタ映えしたい人
  • 見た目にもこだわりたい人
  • 鍋もよく利用する人
  • 以前からブルーノが気になっていた人
  • プレゼントを探している人
  • コンパクトさにこだわりたい人
  • コスパを最重視したい人

ブルーノのホットプレートは、中身も機能も十分にありますが、とくに色やデザインが人気です。

人が来ることの多い人や自分の好きなものに囲まれたい人に、特におすすめできます。

コスパや収納性を最重要視する人には向かない可能性があります。

ブルーノのホットプレートに関するよくある疑問

人気の色は?

限定カラーが毎年人気があります。

故障が多いって本当?

何年も使用している人も多く、故障が多いことはありません。不安な人は公式サイトで延長保証サービス付きの商品を選びましょう。

食洗器は使える?

食洗器は使用できません。

焼き肉はできる?

焼き肉は可能です。焼き肉をする人は減煙プレート付きのブルーノのコンパクトグリルがおすすめです。

まとめ|ブルーノのホットプレートの口コミ・デメリット

ブルーノのホットプレートの口コミやデメリットを確認すると、購入者のほとんどが満足していました。

メリット
デメリット
  • 見た目がかわいい
  • 限定カラーで人とかぶらない
  • 鍋やスチーマーなど他にはないオプションもあり
  • 高さがある
  • 値段は安くはない
  • 減煙プレートはコンパクトグリルのみ

やっぱり見た目がかわいくてテンション上がるのって大事!

また4種類のホットプレートが用意されているので、誰でもぴったりのものを選べることが特徴的です。

ぜひ自分に合ったホットプレートをチェックしてください。

\1番人気のコンパクト/

\新規登録で500円オフで買えます/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる